HOME > 投稿詳細

みんなのソーシャルオピニオン

化粧品容器もリサイクルできる時代に!

化粧品の容器は可愛いいものが多く、使用後も捨てるのがもったいなく感じていました。 かといってとっておいても使い道がなく結局捨ててしまうのですが。 そんな私にとって、昨年日本ロレアルが容器のパッケージを開始したニュースはとても嬉しいものでした。 ロレアルのブランド、メイベリンはマスカラを愛用しているので早速持って行っちゃいました。 ニュースで見た活動に自分が参加出来るのは少し誇らしい気分になりますよね。 こうした活動をしているのを知ると、同じような価格帯や効能の商品で迷った時にそちらを選択する動機になります。 化粧品のリサイクルは油分が多く難しいそうなのですが、他のメーカーでも同様の取り組みが進んで欲しいと願っています。

応援企業

刑部勝義は、事業を通じて『みんなのソーシャルアクション』の投稿を募集しています。

投稿フォーム こちらのフォームより皆さんのアクションを投稿することができます。
会社名 刑部勝義
WEBサイト 刑部勝義はクリエイター
サイト紹介 情報を得る為だけの目的で本を購入する際は、場所をとらないKindleで購入している為、紙と電子書籍の両方とも購入することがあります。 日本文化にも興味を持ち知らないことが見つかると頭から離れなくなり、調べるまで気になってしょうがなくなってしまう習性があるそうです。(本人談) リラックスタイムには好きなコーヒーを飲むことが多く、お気に入りの店の豆をいつも買おうと思っているが、毎回満足して忘れるという一面もある。 刑部勝義(おさかべかつよし)さんは、岐阜県出身のライター・クリエイターとして活動する人物で、1975年2月5日生まれのB型である。

みんなのソーシャルアクション

  • ▼バックナンバー
  • 1~8

応援サポーター一覧

このソーシャルアクションは、上記の応援サポーターの、WEBサイト、店頭、メールマガジン、社内報などにより募集を行っています。