「海難1890」は第39回日本アカデミー賞で2部門の最優秀賞を受賞いたしました!これからも「特定非営利活動法人 エルトゥールルが世界を救う」は、トルコと日本の時空と民族を越えた相互協力の精神をテーマとした映画製作を通して、アジアから世界平和へのアピールを発信しています。

西廣理事よりNPOの活動状況について

特定非営利活動法人
エルトゥールルが世界を救う
理事 西廣真治

今だから伝えたいエルトゥールル号の物語~トルコと日本の絆~

「エルトゥールルが世界を救う」という決意と社名で決起し、浦聖治理事長、冨田博文理事、島村不二夫監査と共に設立したことを思い出します。

いまだ、世界各地では無差別な殺人事件、宗教戦争など様々な紛争が絶えません。仕掛けるのは当たり前ですが、人からです。一人一人が人を思いやる気持ち、真心を持つことで争うごとは起きることはない。

真心、無心で何の見返りも持たず困っている人があれば、助ける精神を持った日本人、そしてトルコ人。両国の固い絆が結ばれたきっかけであるトルコの軍艦エルトゥールル号の座礁事件、そして95年後のトルコ航空による日本人救出事件に見る両国の名もない人々の献身を世界に伝えることで自分のことばかり考えるばかり争いが絶えない荒廃した世の中に、真心という灯火をつけることができるのではないかと思い伝えていきました。

映画化が一番の伝播力と思い田中光敏監督による映画化の支援を続けながら、地元初め近隣の方々から講演会という形で伝えていきました。
所属している全国各地にある倫理法人会のナイトセミナーにてお話しさせていただく機会が多くありました。またライオンズクラブ、ロータリーの卓話にもお話しする機会もいただきご縁を繋いでいただきました。多くの皆様が共通する感想は「日本人の誇りだ」と、改めて自分の中にもある明治時代の気骨な精神を蘇らせたのかもしれません。

和歌山市の中学校にも道徳教育授業の一環として講話依頼がありました。その時は、生徒の方々の真剣に聞く眼差しが印象的でした。
ある生徒の感想を書きに記します。
◆「和歌山に住んでいるのに、この話は知りませんでした。とても残念に思いました。トルコと日本の、トルコと和歌山の友情がこれからもずっと続いていくと思います。また映画ができれば、世界の人に観てもらい、多くの人に平和な世界を目指してほしいと思いました。」
◆「私はトルコの人たちが抱いてくれている信頼を裏切らないようにいきていかなければと思います。日本と他国はもちろんのこと、日本国内でも、トルコ人たちに恥じない歴史を作っていかなくてはならないと思います。」

我々の祖先のもつ真心を自分の中にも存在することを知り未来の平和につなげていくようこれからもこの物語を伝えていきたく思っております。
多くの会員の皆様にも是非身近な方々にこの史実を、この映画「海難1890」を伝播いただきたくお願い申し上げます。

過去と今後の講話

2013年 1 /21 金沢市倫理法人会
5 /21 大阪府寝屋川倫理法人会ナイトセミナー
7 /20 「3つの海の物語」紀州の心を世界に紡ぐ会主催
11/1 和歌山市紀の川中学校
2014年 2 /19 海南市下津第一中学校
3 /27 福井市中央倫理法人会
5 /29 岡山県津山市倫理法人会
2015年 4 /27 大阪市倫理法人会
6 /23 香川県善通寺倫理法人会
10/27 大阪府寝屋川市倫理法人会
11/25 奈良市準倫理法人会
2016年 1 /26 埼玉県八潮市倫理法人会
1 /30 大阪西区倫理法人会
4 /7 高知土佐倫理法人会
11/14 兵庫県西播磨倫理法人会
11/18 三重県伊賀市倫理法人会
2017年 2 /8 鳥取市倫理法人会
2 /21 神戸市倫理法人会
2 /24 岐阜県大垣市倫理法人会
2 /27 和歌山市アゼリアロータリークラブ
3 /28 大分県杵築市倫理法人会
4 /25 滋賀県びわこ湖南倫理法人会
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

NPO法人「エルトゥールルが世界を救う」事務局

NPO法人「エルトゥールルが世界を救う」事務局
和歌山県和歌山市井戸189番地の1
TEL:073-479-5777
FAX:073-479-3089
E-MAIL:npo.ertugrul@gmail.com

『海難1890』ブルーレイ&DVD
6月8日発売!
発売:東映ビデオ


「海難1890」公式ページ
ソーシャルアクションリングオフィシャルサイト
みんなのソーシャルオピニオン